45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

直近3か月間の電気代推移

 

私は現在居住中のアパートで「Looopでんき」を契約し使用しています。少し前に「新電力クライシス」とでも言うべき破綻騒ぎが相次いで発生していましたが、運良くと言っていいのか、何となくキャンペーンにつられて変更したLooopに関しては今のところその難を免れた格好です。この件に関して言えば、「私は運が良かった」と勝手に思ってます。

 

もともとは東北電力を契約しており今から1年半くらい前に「楽天でんき」に変更、転勤により現在の居住地に来たとき一瞬東北電力と再契約しましたが、2021年5月にやってたアマギフが貰えるキャンペーンに乗っかってLooopに変更、以来そのままの状態です。単価が一番安かった「あしたでんき」に変えようと思っていた矢先に提供会社のTRENDEが事業から撤退してしまいました。

 

結局生き残っている新電力がどれくらいあるのかわかりませんが、基本料ゼロ円のところってもうほとんど無いような気がするんですけど、どうなんでしょう?一時期youtubeなどで自称倹約家が「電力会社を変更しない奴はアホ!」のような勢いでイキり倒してるような動画がやたらとおススメに上がってきていたのですが、最近全く見なくなってしまいました。

 

それはともかくとして、7月分の請求金額が確定したのですが単価改定の影響で大幅に請求金額が上昇しました。備忘のために残しておきたいと思います。

 

 

7月の請求は1,877円(使用量52kwh 契約30A)でした。これは諸税・燃調他オールコミコミの値段ですが、単純に5月・6月・7月のkwh単価の変化を確認すると

 

5月・・・1,593円/48kwh=33.19円/kwh

6月・・・1,672円/50kwh=33.44円/kwh

7月・・・1,877円/52kwh=36.10円/kwh

 

6月と7月の間では1kwhあたり2.66円上昇してます。地味に大きいですね。これって単純に従来の東北電力「従量電灯B(30A)」と比較したらどうなんだろうか。

 

もしかしたら20A契約だったら東北電力の方が安上がりかもしれませんね。30A契約なら若干Looopの方が安いかな?

 

ただ私の場合、月に数回ですが電気ケトルと電子レンジと全自動洗濯機を一緒に動かすようなシーンがあるので、20A契約は厳しいと考えています。電気に関してはあまり使用条件に制限をかけたくはないですからね。でも、もしかしたらこれが倹約家の大敵と言われる「生活レベルを落とすことの出来ない人の考え」なのかもしれない・・・うーむ・・・。