45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

コメが無くなったのでふるさと納税実行検討

 

私は毎年ふるさと納税を11月~12月ごろに実施しおおよそ保存のきく普段の食料品(主に炭水化物系)をチョイスすることが多いのですが、去年は医療費控除を使用する関係上納税実施可能額が少なかったこともあり、主食であるコメ(玄米)は20㎏をいただいたのみでした。

 

ただ、一昨年からの持越し分も多少ありましたので充分今年度は持つかな~と思っていたのですが・・・

 

現在ほとんど外食に行かない(というか行けない)という状況から想定以上に消費スピードが速く、6月末時点で既にストックが尽きかけてしまっています。

 

というわけで例年よりもかなり早いですが、ふるさと納税で米をゲットしようと思います。なお私の住む地域には至る所にコイン精米機がありますので、基本的には玄米で調達し保存期間を延ばす作戦を採ります。

 

で、去年までは楽天ふるさと納税を使用していたのですが、現在私のメインクレカは三井住友ゴールドNLですので、趣向を変えて久々にポイントupモール経由で楽天ふるさと納税以外のサイトから実施しようかと思います。なお、以前「ふるさとチョイス」と「さとふる」は使用した記憶があります。

 

楽天ふるさと納税のSPU併用したアホみたいな還元率に比べるとかなり見劣りしますが、たまには別サイトを使用して話題の幅を広げておくのも良いかと思いまして。また、三井住友の「決済100万円で1万ポイント」を達成するためには、私の場合どうしても決済カードは集約せざるを得なくなります。年間決済額は多くても大体120万くらいですからね・・・。

 

 

しかしこうやって見るとふるさと納税のサイトって結構いろいろありますね。古参どころから、個人的には聞いた事も無いようなサイトもチラホラしています。

 

単純にポイント還元率で見てしまいがちですが、何気に「玄米」カテゴリは同じ量でもサイトによって取り扱い自治体や納税額にかなり差が出ますので慎重に行きたいと思います。

 

ざっと見た感じでは「さとふる」か「ふるなび」あたりを使用して行うことになりそうですが、とりあえずは現状は検討に留め実行はまた後日行うことにしようと思います。