45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

2020年11月度支出結果

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

恒例の家計記録です。11月度は10/23~11/24まで、曜日の並びから33日間という通常比でやや長めの集計期間となります。内容は以下の通りです。

 

f:id:agretire:20201201232609j:plain

f:id:agretire:20201201232628j:plain

 

ちょっとスクリーンショットのサイズがまちまちですが、まぁ気にしないことにしましょう。

 

今月はちょっとイレギュラーです。10万円超えました。趣味娯楽の項目はGoToトラベルで宿泊施設に計3泊したときの費用です。温泉旅館1泊、記事にしてませんが二人でホテル2泊(2か所)。あとは駐車場代とかの旅行関係雑費を含みます。

 

「税・社会保障」の項目はふるさと納税です。本当は11/20にまとめて35,000円分実施してますが、クレカへの請求が15,000円分翌月へ回りました。

 

通信費の項目が久しぶりにお目見えしてます。11,770円…高い!結局FUJIWIFIの50GBsimプランにすることにしたのですが、その初期費用+デポジット費用です。月額料金はこの段階で発生していません。12月から月額料金発生予定です。携帯は相変わらずの楽天モバイルアンリミットで0円です。来月からは通信費が毎月2,600円程度発生予定。

 

水道光熱費は電気・ガス・水道・灯油全部ひっくるめた額です。東北電力のキャンペーンで電気代は926円でした。ガス水道は相変わらず4,000~5000円程度でクソ高い。11月は気温がぐっと下がったのでストーブ出しました。灯油代が650円です。

 

交際費はお連れさまへの誕生日プレゼントを買った分です。まだ渡してませんけど。

 

その他の1,342円ですが、隣県に住む実家の父親用にmineoの200MBお試しプラン+500kbpsパケット放題付データsimを契約した初期費用分です。70代の老親に格安simの管理や設定は無理だと思いましたのでとりあえず私が契約し、実家の据置ルーターにセットしました。当面は代わりに払ってあげようと思ってます。親父の代わりにmineoアプリを私のスマホに入れてデータ量管理や「ゆずるね」宣言をしまくったりしています。なお、この低速回線でも親父曰く「PCでネットするにも充分すぎる」という感想でした。高齢者に光回線は宝の持ち腐れですからこれで良いでしょう。

 

日用品1,226円ですが、マイフェイバリットプレイスのカインズホームでインナーシャツと洗剤を、ダイソーでパンツや靴下用のゴム紐とスラックス用のアイロン接着タイプの裾上げテープを買いました。ゆるゆるになったトランクスや靴下にゴムを通し直したら復活し使用できるようになりました(笑)私は裁縫は別段得意な訳じゃありませんが、どうせ外から見えないところですから雑な腕でも全然支障ありません。パッと見で変じゃなければいいんですよこんなのは。

 

といったわけでふるさと納税や旅行、プレゼント用の支出などで今月はやや出費が嵩みました。今のところ2020年度の年間支出総額は130万円程度を見込んでおりますが、果たしてどうなることやら。