45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

40代前半の男がモデルナワクチンを打った結果(2回目)

 

掲題の件について、もう既に接種後一週間以上経ちましたが忘れないうちに日記として書いておきます。

 

私が受けたのは住民票を置いている自治体の集団接種2回目です。流れとしては全く1回目と変わりません。20分刻みの予約ごとに入場→受付→接種→帰宅、という感じです。なお、接種日の翌日は念のため休みを取りました。一回目の記録はこちら↓。

 

 

なお、私は身長172センチ体重60キロですので体型的には標準じゃないかと思います。

 

打った後の結果ですが・・・私は副反応と思われる症状がそこそこ出ましたね。

 

打った直後~6時間後くらいまでは特に何の症状もありません。しいて言えば左肩に注射したのですが、左肩~左肘の外側がヒリヒリするくらいでした。

 

6時間後・・・何だか体が熱いです。食欲はありますが体の中心部が熱い感じ。熱は測っていませんが37℃は超えていたと思われます。何だかモヤモヤするものの眠れない、けど横になりたいといったような複雑身体描写的な感じで翌朝まで起きてるような寝てるような感じが続きます。

 

翌朝5時頃、起きてるような寝てるような状態から覚醒しますが頭が痛い、というか重い。頭のてっぺんに鈍痛が集中するような感じと左肩~左肘の筋肉痛、体の中心部が熱い、えも言われぬ不快感が体を走り、なんだかんだ言ってこの状態が夕方4時くらいまで続きます。だるいというか何もしたくない感じだったのでずーっとベッドで横になってうだうだしてました。

 

なお、昼12時くらいに突如トイレ大がしたくなりトイレにこもった時、洋式ですがきばったところ頭痛による不快感がMAXで襲ってきてトイレで卒倒しそうになりました。

 

しかし、夕方を過ぎたら一気に軽快。全く何事もなかったかのように体の熱、腕の筋肉痛、頭痛は引いていきました。そこから先は普通にメシ食っておやつ食ってネットして・・・で結局夜11時に寝るという、普段の生活を送りました。

 

結果的に2回目で特徴的だと思ったのは私の場合は「頭痛」でしたね。筋肉痛は1回目の25%くらいのイメージで、体のダルさは1回目の200%といった感じでしょうか。1回目は頭痛は無かったので全体的には2回目の方がキツい感じでした。

 

これを半年に1回とか毎年打てと言われたらちょっと嫌だなぁ、と思いましたよ。