45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

金の世の中

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

慣れないデスクワークに辟易している昨今、更新も滞りがちです。

 

本日、帰ってきてからアマゾンをなんとなーく眺めていると、安田善次郎の「金の世の中」がkindleアンリミに入っているのを知りました。

 

しかし今の私はkindleアンリミを解約しているため、無料で読むことはできません。しかし、これのために980円払うのも何だかなーと思っていたところ・・・

 

金の世の中 - 国立国会図書館デジタルコレクション

 

なんと・・・原書がタダで読めるじゃないですか。

 

国会図書館デジタルコレクションはたまーに掘り出し物が見つかりますけど、まさかこれが読めるとは・・・

 

大正期に書かれた本ですからそりゃあ少々読みにくい面は否定はできませんが、最初の方の数ページ読んでみましたけど、まぁ書いている内容自体は特に理解しにくいわけでもなさそうです。

 

ちょっと今度の休みにでも、読み込んでみようと思います。