45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

mineoのお試し200MB+500kbpsパケット放題をPCでのウェブ閲覧に使った感想

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

先日、実家に住む老親がネット回線の悪質な勧誘詐欺に引っ掛かり、光回線を解約してしまい、高くて遅いプランで契約してしまった話を書きました。

 

 

頭にきて私が解約手続きをしたのですが、かといって父親のネット環境をただ奪ってしまうのも如何なものかと思いましたので、前から気にはなっていたのですが自分自身で確かめるまではしていなかった、MVNO「mineo」のデータプランに500kbpsのパケット放題を付けたプランを父親のPC用ネット回線のためという名目のもと、試してみようかと思いました。

 

選んだのはmineoの

「お試し200MBコース+パケット放題(ドコモ回線)」の組み合わせです。

 

かかる費用は

契約手数料550円 SIM発行料440円 基本料金330円(2か月間)パケット放題385円

初月累計1,705円(税込)という触れ込みです。

なお契約後3か月目からはデータ500MBプラン(770円/月)へ自動移行するそうな。

(あと、2020年10月現在、パケット放題は7か月間80円引きらしいです)

なお、契約手数料を無料にするためのコードはこのプランでは適用できないみたいなので諦めました(もしかしたらもっといい契約の仕方があるかもしれません)。

 

よって維持費は、2か月目は627円、3か月目以降が1,067円、8か月目以降は1,155円ということになります(いずれも税込)。

 

とっても「細い」回線ですので、自分がメインに使うのにはちょっと厳しいかな、というスペックですが、私の父が見るのはほとんど文字ベースのニュースやyahooなど、そしてたまにradiko程度だということなので、これらの使用に耐えうるかを私が事前テストしてみました。

 

私が試してみた環境ですが

Docomoスマホ SH-04G(2015年モデル)に突っ込んでPCにUSBテザリング接続

・節約モード(パケット放題速度適用)で試す

・ブラウザはchrome

・PCのみ操作

以上で試してみました。

 

結果ですが

・概ねどの時間帯でも、上り下りとも概ね0.5~0.7Mbps程度の速度

youtubeは240pまでは余裕、360pでも他のタブを開かなければ大丈夫

・複数タブでの読み込みは無理レベル(テキストなら可)

ネットラジオ系(radiko・らじるらじる等)は問題なく聴取可能

・yahooなどで画像の多いページは、やや忍耐が必要(5~10秒程度)

・yahooニュース単独なら、荒いけど動画も視聴可能、但し始まるまではやや忍耐が必要、始まれば止まることはない(以下キャプチャ)

 

f:id:agretire:20201018012048j:plain

 

といったような感じでした。

 

アマプラビデオは標準画質で、始まれば止まらず見れました。ただしたまにブロックノイズ的な状態になったりしましたね。画面の変化量が多いシーンは特にぼやける可能性が高いといった感じでしょうか。

 

ただ、kindleのマンガやdマガジン的なもの、アプリのダウンロード、サブスク的動画サービス視聴などは難しいでしょうね。あとはweb会議とかも厳しいと思います。

 

しかし、これは意外と使えるのではないかな?高齢親のネット回線程度なら十分な気がします。ドコモ回線だったら場所も選ばないでしょうしね。

 

さらに、現時点での話ですが「ゆずるね」宣言して昼12時台は使わなければ、1か月後には実質深夜が使い放題になるみたいですし…。

 

この記事もmineo回線でアマプラビデオ見つつ作成とアップしてみましたが、特別問題ありませんでした。

 

11月末で使用期限を迎える自分自身のプリペイドsim代替手段としても、検討の余地あるかな?という感じです。

 

個人の感想バリバリですけど、節約しつつも最低限のPCネット環境が欲しいとか、山籠もり修行中に最低限の格安娯楽回線が欲しいとかだったらこれで良いんじゃないかと思った次第です。オプテージさん、なかなかいい仕事してますねぇ。