45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

ひやむぎ 57円でゲット(税込61円)

 

おつかれさまです。

 

本日は日曜日の仕事の後に書いてますので、単なるぐだぐだ日記となります。

 

この前の休みにとあるイオン系のスーパーに行ったところ、「ひやむぎ 100g×5束入り」が57円(税込61円)で販売されておりました。

f:id:agretire:20200217014416j:plain

トップバリュベストプライス ひやむぎ 500g(製麺地:うどん県)

 

最初、値段を二度見してしまったのですが間違いなく57円でしたので「これは安いな、、、」と思い、貧乏性の血が騒ぎつい一つ購入してしまいました。

f:id:agretire:20200217014520j:plain

賞味期限は2021年1月2日まで

 

このクソ寒い時期にひやむぎ買うとかバカじゃないのか?という声があるかもしれませんが、私は結構この「そうめん」系の乾麺を「料理する気力がない時」に多用します。

 

そうめんもひやむぎもゆで時間がかなり短いじゃないですか。だいたい2~4分くらいで茹で上がりますし、これを「ヒガシマルうどんスープ」などにぶっこんで「にゅうめん」的に食べるのがお手軽で結構好きです。3食ほぼコメ食いの私ではありますが、たま~に手抜きでこれを作ります。


 

で、いつもはこの手の手抜き食事をするときは「そうめん」を使う事が多いのですが、今回はひやむぎが格安で手に入りましたので、「ひやむぎにゅうめん(仮称)」を作りました。

 

麺は5束入りで57円、スープはヒガシマルうどんスープもどきのトップバリュうどんスープ関西風8個入98円ですから、1人前の材料費としては

一食分当り 57×(1/5)+98×(1/8)≒25円

で、激安素にゅうめんの出来上がりです。しかも、このスープは昔買った事を忘れて最近食材入れの奥から発掘したやつで、賞味期限は2015年9月となっておりましたが気にしないで使用します(笑)

f:id:agretire:20200217014620j:plain

トップバリュ 関西風うどんスープ(現行パッケージではありません)

f:id:agretire:20200217014829j:plain

賞味期限は衝撃の2015年9月(今から4年半前)

f:id:agretire:20200217014952j:plain

中身の粉末の見た目は、特に問題なさそうです(どんぶりは20年以上愛用してます)

f:id:agretire:20200217015646j:plain

お湯を注ぐと、おいしそうなニオイがしてきます

 

たまに、仕事から帰ってくると何もかもめんどくさく感じるときもあるのですが、そうめん・ひやむぎ系の乾麺にこの粉末スープの常備があるだけでだいぶ出費は抑えられます。

 

f:id:agretire:20200217015757j:plain

調理時間約5分、素にゅうめんの出来上がり

 

まぁこんな手抜き料理(料理といえる程の代物でもありませんが)もたまにはいいでしょう。しかもこれ、意外とおいしいんですよ。胃に優しいお味。

 

というわけで今日はオッサンでも簡単にできる5分クッキングのご紹介でした。外でコテコテのラーメンとか牛丼とか食べるよりかは年齢的に体にマシでしょう(言い訳)。どっちにしろ栄養の偏りはあるでしょうけれどもね。

 

あまり意味がないとは言われていますが、今日はこれと併せて伊藤園の「1日分の野菜」とかいう野菜ジュースを気休めとして飲んだことも記載しておきます。

 

それでは、また。