45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

2020年4月11日

 

本日の体重 59.9kg

本日の体脂肪率 18.6%

 

本日の運動

・腕立て30回×1セット

・エアロビ(約10分)×1セット

・歩数 5,730歩

・電動自転車 30分ライド

・ハンドグリップ10㎏×200回×2セット(両手)

 

本日の支出  0円

 

今日で春休みも終わってしまう。明日からまた仕事と思うと気が滅入る。結局貴重な5連休も大したことをせず過ごしてしまった。しかし今更のように各報道で「食料品店は貴重なライフライン」とか言っているが、これに限らずこんな時にしか持ち上げない世の風潮に腹が立つ。普段の小売・運輸従業員への扱いは何なんだ。しかも昨今、宅配の従業員に対しバイ菌扱いのように接する奴もいるらしい。そんなバカは自給自足で生活しろよ。しかし行政のこの為体を見る限り、前例主義に凝り固まった集団は危機に対して脆弱だ。これは自分の勤め先にも当てはまるきらいがある。即決出来ずスッタもんだで無難に流れ、結局大した効果がないという奴。「上の立場は楽じゃないんだよ」とか「行政を知らない愚民が」等としたり顔で解説する自称経験者をネット上で見かけるが、今回の姿・スピード感はあまりに庶民感覚とズレているだろう。

 

久しぶりに趣味用の電動自転車を動かした。タイヤの空気がほぼ抜けていたがダイソー100円空気入れのガスが少し残っていてそれで充填すると見事復活。バッテリーは1年ぶりくらいに残量を確認すると4段階レベルの1、しかも点滅でほぼゼロと推測。30分程度のメンテ中に充電したところ15%残量まで復活。アシスト強で残距離数を確認すると10㎞。チョイ乗りなら充分だとばかりに近所の舗装路、アップダウンがある道路を30分程度ライド。久しぶりに乗るとバイクとはまた違った楽しさを感じる。しかし花曇りで肌寒い。外出自粛というわりに近所の桜スポットには10台くらいの車、家族で花見をしている姿も見かけた。

 

支出日記にすると決めたこのブログ、今日の分はNexus7の2013年モデルにBluetoothマウスとキーボードをペアリングして書いてみた。結局昨日から何度かandroid7以上を入れてみようとリトライしたが失敗に終わったので諦め、ChromeYouTubeに特化しバックグラウンドアプリに制限を加えることで心持ち動作が軽くなるように仕向け様子を見ている。android7を入れた2012モデルと遜色ないような気もするが徐々に動作が緩慢になっていくことだろう。自動アップデートは全て実行しないようにセットした。まさに貧乏仕様、どこまでもつか今後検証してみよう。ノートPCも5月で丸10年を迎えるし、こんな7年前のタブレットでも意外と快適に使えていると思うのは自分が貧乏性だからだろう。

 

先日、会社の夜間業務従事者健康診断で「甲状腺」が異常あるかもしれないよ、と言われ気分が落ち込んでいる。心なしか首に圧迫感がある。そんな感じに思うようになったのはその診断を受けてからなので気のせいだと思いたいが正直わからない。バセドウ病や橋本病は女性に多いらしいが男がならないということでもないらしい。健康診断や触診で医者に首を触られるのがたまらなく苦手だ。クソコロナの事もあり病院にはあまり行きたくないが、今月中には診察してもらおうと思う。

 

f:id:agretire:20200411155615j:plain