45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

2020年5月3日 今月の支出は激減と思う、が、、、。

 

本日の支出 0円(当月度累計支出 21,922円)

 

本日の体重 60.1㎏(前日差 ±0)

本日の体脂肪率 18.4%(前日差 ±0)

 

本日の運動

・腕立て 30回×1セット

・エアロビ強 約10分×1セット

・歩数 12,299歩

・ハンドグリップ 10㎏×200回×左右1セット

 

4連勤がやっと終わる。明日は休み、家サウナでリフレッシュしようと思う。今日は日曜日だからか、おそらくはほとんどが地元客だと思うがやや客数は多かった。自宅バーベキューなどをやる人が多いのか、3㎏入木炭や小さめのバーベキューコンロなどを買う人が多かった。普段のGWではもっと大きいタイプが売れるが、こんなところでも最近の世相を反映しているようである。

 

しかし、ガソリンは安い・出掛けることが出来ない(出かける気がしない)・店はやっていないとなると、一般的に今月は出費はかなり抑えられると思うのだがどうなんだろうか。もちろん固定費はいつも通りかかるであろうし、水道光熱費は巣ごもりの影響でやや上昇はするだろうが、一般的にいうところの変動費は大きく下がるんじゃなかろうか。

 

ただ、自分の場合はある意味いつもとさして行動が変わっていない(変わったのはサウナくらい?)ため、逆に大きく減る余地もなさそうな気がしている。今月は「自動車税 約4万円」の支出も予定しているので月度末の24日までの出費は予算上6+4=10万円としているが、はてさて、これに収めることが出来るかどうか。もう既に家サウナ用パーツを揃えるための娯楽費として約4,000円弱を支出してしまっている。予算を超えることは無いだろうと思っているけれども油断は禁物、禁物。