45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

2022年12月度支出結果

 

2022/11/25~12/22(28日間)の支出結果について書き残しておきます。集計はマネーフォワードMEを使用しており、基本的に抜け漏れはありません。

 

 

【総括】月間支出額 77,300円(前年同月差 +28,722円)

冬の賞与かつ9月中間決算企業の配当はほぼ当月に振り込まれましたので、単純な収支でいえば大幅プラスです。耐久消耗材を複数新調・購入したため支出としてはやや多めになりました。

 

・食費 14,415円

正治療によりもはや外食に行かない生活もスタンダードとなりましたが久しぶりの1万5千円切りでした。最寄りの産直で冬野菜・リンゴなどを調達していたこともあり満足度は高く、支出は低くを両立出来ていう事なしです。

 

・日用品 3,002円

2024年3月頃の退職を想定し、そろそろ自分のやりたいことをやり始めようと思いその中の一つである「スキンヘッド」を実現するために道具を買い揃えようと思い立っての出費です。内訳は「ジレット5枚刃T字カミソリ」と「シェービングジェル」、後述しますがシェーバーメンテ用のクリーニングジェル、あとはダイソーで購入した「泡立てネット」などです。

 

・趣味/娯楽 550円

いつも行っている温浴施設が「メンズデー」で50円引き、ラッキーでした。これ以外にも他施設に何回か行きましたがこれはマイナポイントでゲットした分からの支出ですのでノーカウントです。

 

・自動車 5,000円

ガソリンを1回給油しました。特筆すべき点はありません。

 

・特別な支出 39,435円

「冬賞与が入ったから」という訳でもないんですが、先述のスキンヘッド維持するための手段として「パナソニック ラムダッシュ」27,000円くらいと、現在のアパートで使用している掛敷布団を新調するためニトリで「ボリューム掛敷布団セット」と掛布団カバー12,500円くらいで調達しました。いずれも使用満足度は現時点で高いです。

 

水道光熱費 12,751

じわじわと上昇基調です。もはや1万円以下に収めるのは冬季は厳しいので諦めています。灯油は10リットル×2回調達。電気は東北電力の従量電灯Bで58kwh使用。この項目においては特に節約を意識しておりません。

 

・通信費 2,147円

mineoを3回線分(自分スマホ・実家固定回線替わり・叔父叔母夫婦固定回線替わり)、全て「マイそく」で契約している分です。今月分でキャンペーンが終了するため次月度よりやや上昇が見込まれます。

 

 

当月は現金収入が分厚く、単純な貯蓄率という言い方をすれば実に9割以上がそれに回っている計算になります。ハッキリ言ってもう雇われ労働意欲は皆無。ただ、自分の決めているリミット期限まであと1年弱ありますので、今後も気を緩めることなくその時まで淡々と純資産の積上げに邁進したいと思います。