45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

マネーフォワード連携しようと思ったら撃沈した件(100%自分が悪い)

 

私は普段の出納及び資産管理に「マネーフォワード ME」を年払いプレミアムサービスで利用しております。

 

概ね自身の金融資産と言えるものは紐付け完了しているのですが、例外だったのは「生命保険」に関するものです。

 

何故かと言えば何のことは無いのですが、プレミアムサービスを利用し始めた段階(2018年だったと思います)では生保各社との連携が出来なかったから、という至極単純明快な理由からでした。

 

私はひとり者なので基本的に生命保険は必要ないと思っていますが、20代の頃転職を繰り返していた際に一時期「生命保険営業(別名:私の暗黒時代)」をやっていたことがあり、その頃に勉強も兼ねて加入したものがいくつかあります。

 

で、加入したものの中で

住友生命「たのしみ一番」(個人年金保険

アフラック「WAYS」(終身保険

以上2つは現在も契約継続しており(なお自爆営業ではありません)、この二つは貯蓄性が非常に高いので金融資産と言えるものですが、現時点ではマネーフォワードとの連携が出来ておりません

 

で、先日マネーフォワードMEの連携画面をなんとなーく見たところ、スミセイの個人年金保険が連携できるようになっていることに気が付きました(思い返せば何かのニュースで見たような気もしますが、画面で見るまですっかり忘れていた)。

 

f:id:agretire:20211122113754j:plain

 

カテゴリとしては自身で運用指図できるものではないですし、リターンが大きく増えるのは私自身が60歳を過ぎたときになるので「意思を入れられない完全な老後資金」カテゴリの為流動資産とはみなしませんが、保有資産としてマネーフォワードに連携だけさせておこうと思い住友生命のページへ飛びます。

 

住友生命ダイレクトログインサービス」なるサービスが出来ており、契約者貸付や住所変更など一部の手続きがこれで利用できるようになるらしく、マネーフォワードとの連携のためにはまずこれに登録することが必要な模様なので早速手続きを行おうとしたところ・・・↓

 

f:id:agretire:20211122114639j:plain

 

・・・。なんでよ・・・。

 

エラーメッセージが現れ私の証券番号では何度やってもログインできません。んー・・・何でだろう・・・。

 

過去のこの契約に関する出来事について自身の記憶を辿っていくと、そういえば思い当たる節がありました。

 

今はどうか知りませんが、当時住友生命では契約者貸付が利用できる商品を契約すると「スミセイキャッシュカード」みたいなのが発行されておりましてそのカード、ワタクシ普段全く持ち歩くこともないもんですから、どこにしまったのか忘れてしまい、紛失したと思って「カードのみ」利用停止手続きをしていたんですね。10年以上も前の話です。

 

で、「コールセンターまでご連絡ください」という事ですから面倒くせぇなあと思いつつも電話をかけましたよ。フリーダイヤルだったので別にいいんですが(これがナビダイヤルだったらかなりイラつくところです)。

 

電話をしたのが平日とはいえ午前中だったので繋がるまで3分くらい待ちましたが、コルセンの方に「かくかくしかじかでこういうエラー出るんですよねーこれってやっぱりカード利用停止してるからですかー」と尋ねると・・・

 

やはり「2007年に利用停止のお手続きを取られておられますのでそれが原因のようです」とオペレーターの女性からの返答でした。ああ、やっぱりね・・・。もう14年も前の事なのか・・・。

 

で、すぐに解除の手続きができるかと思ったんですがそこがまたどっこい、電話での解除手続きが出来ないらしいんですよね。一旦封書で「利用停止の申し出を解除する手続き」が自宅に送られてくるようで、それに署名捺印して送り返し、それがスミセイに届いてから1週間後くらいからやっとスミセイダイレクトサービスが利用できるようになるとのこと。

 

まぁ生命保険とはいえ金融機関ですからね・・・これくらいガードも固くなろうってなもんですけど、やっぱり面倒くさいですなぁ。さすがに電話だけでゼニカネ関係の手続きをホイホイ進めるという事は出来ないようです。ただ今回は自身が100%悪いので文句も言えないんですが。

 

なお当該カードですが、結局自宅の貴重品保管場所で現物は発見済です(これまた思い返すと10年以上前に見つけていましたが、どうせ使わないし面倒なので電話もしなかった)。

 

これは今年中にマネーフォワードとスミセイが連携できるかどうか怪しいレベルです。別に大急ぎでやらなきゃいけないものでも何でもないんですが、私としてはマネーフォワードで無理筋目標として掲げた「70,000,000円」という数字を突破するところを45歳という年齢リミット制限を迎えるまでに何とか見たいのです。期限は刻一刻と近づいており、あと2年弱なもんですから・・・。