45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

恒例行事、ふるさと納税(2021)完了

 

先日書いた通りですが、11/10に完了しました。

 

諸般の事情で今年度は激少ない30,000円という予算の中、米と棒ラーメンを目当てに計4自治体へ寄付。なお米については、無洗米や精白米ではなく日持ちさせるためだけの理由で玄米にしています(コイン精米機がいたるところにある環境なので)。

 

当初は

・玄米10キロ 10,000円分(1自治体)

棒ラーメン 20,000円分(10,000円×2自治体)

という構想でいたのですが、楽天ふるさと納税&お買い物マラソンでポイント倍率を上げるために

 

・玄米5キロ 5,000円を2自治

棒ラーメンは予定通り10,000円を2自治

 

以上で実施。ついでに約2年の使用にそろそろ限界が来そうなIGNIOの激安スニーカーも新調するべく、2,178円×2足で同日別途注文しました。本当は1足でいいのですがどうせ履き潰したらまた同じのを買うので、送料無料ラインを超えるように発注です。

 

何だかんだ言ってSPUと合わせ、最終的に13.5倍のポイント表示になっていましたので、概ね4,000を超えるくらいのポイントが後から還元されることになるでしょう。

 

寄付した自治体と予定返礼品ですが

秋田県東成瀬村(5,000円) 玄米5キロ

秋田県能代市(5,000円) 玄米5キロ

・福岡県宮若市(10,000円) 棒ラーメン40食分

・鹿児島県いちき串木野市(10,000円) 棒ラーメン48食分

 

以上となりました。これで2022年のエンゲル係数は少しですが低下予定。

 

これら寄付を実行した自治体に今まで特に縁があった訳ではありませんが、とりあえず雇われ脱却した暁には「ふるさと納税の地巡り」でも実行しようかと思います。ふるさと納税を行う予定はあと2年・・・のつもりです。