45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

2021年9月度支出結果

 

2021/8/25~9/23(30日間)の支出結果について書き残しておきます。結果は以下の通りです。集計はマネーフォワードMEを使用しており、基本的に抜け漏れはありません。

 

f:id:agretire:20210928112043j:plain

・月間支出額 57,630円

平常運転でした。6万円の予算でしたが問題なく収まっています。後述しますが久しぶりに衣類(仕事用)新調したり、歯医者の費用があったりした割に予算オーバーが無かったので個人的には良しとしておきます。

 

・食費 22,324円

最近食に関する費用はケチらずにいってます。肉・野菜など、素材にはあまり値段を意識しすぎることなく購入しているので以前と比べると支出割合が増えていますがQOL向上に直結するところですので気にしません。外食は2回しました。うち1回は出張時の昼食分です。

 

・日用品 328円

ダイソーで「100円砥石」と「ガスコンロ用パネル」、その際に「菓子パン」を買ったときの費用です。100均砥石は荒砥すぎたためAmazonでポイントを使い#1000砥石を買い直しました。この話はまた別に記事にしようかと思います。厳密に言えばこの日用品費目のうち108円は食費なのですが、マネーフォワードの仕様上分けられないのでそのままにしてます。

 

・衣類 5,900円

AOKIでYシャツ5枚を調達しました。普段の仕事用消耗品と割り切って安いやつ。生地がペラいですが、洗濯ノリなどを駆使し自分で少し硬めに仕上げてますので実用に問題ありません。なお購入の際、WEB上に転がっていた法人向けクーポンなどを駆使し、さらに三井住友カードのポイントupモール経由でポイント9倍にして購入。こういうところは抜かりなくいただけるものはいただくスタンスで行きます。

 

・健康医療 5,000円

複数回の歯医者通い(歯石取り)の治療費です。厳密には4,400円くらいなのですが、現金払いのみなのでATMで出金した分を支出にカウントしてます。

 

・自動車 8,000円

すべてガソリン代です。5,000円で1回、3,000円で1回入れました。プチ日帰り気晴らし遠出などに結構行ったので週1~2くらいしか乗ってない割にはやや費用がかさみました。

 

・現金/カード 1,000円

ATMで現金をおろした分です(医療費のぞく)。純粋に現金しか使えない場所用の費目です。最近キャッシュレス化が進んでるので以前にも増してATMへ行く回数が減ってるような気がします。これを書いてる時点で財布の中の現金は1,000円切ってます。

 

水道光熱費 8,536円

気候的には暑くもなく寒くもなく、一番かからない時期です。ガス水道などは関東の都市部に比べれば高いですが、トータルで10,000円を切っていれば自分的には合格点としてます。どうせ冬には跳ね上がりますので今のうちに抑えられるところは抑える作戦です。といっても住生活全般に於いて何かを我慢しているわけではありません。

 

・通信費 1,324円

8月使用分OCNモバイルone音声+通信6GBの費用です。これの他に楽天モバイル通話回線もありますがこちらは安定のゼロです。楽天モバイルは無料電話として大活躍しております。なお、アパートに無料の高速WIFIがあるためバリバリ恩恵を受けています。なおOCNは今月から通信を3GBに変更しています。

 

・その他 5,218

いつもより高くなりましたが、年1回の「町内会費」が300円×12か月=3,600円、残りは実家と叔父叔母夫婦の家のネット回線(mineo/IIJ)費用を私が立て替えている分です。老人世帯のネット回線としてmineoのパケット放題は非常に優れていると感じます。

 

と、こんなわけで9月度は平穏無事に安定の6万円コース内で終えることが出来ました。10月度は車の点検などもあるのでやや高めになる予定です。