45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

楽天モバイルの無料回線、結構便利です

 

MNOとしての楽天モバイルが始まったころ、無料キャンペーンに籠絡されてドコモからMNPした私。サービス開始当初は「楽天Link」の通話品質があまりに悪く、当時居住していた場所ではパートナー回線にしかつながらないため速度も大して出ず、使用に支障を来すことから結局今年の1月にOCNモバイルへ再度MNPをしておりました。

 

OCNモバイルはさすがにそのようなことは全く無くて、ドコモ回線でもあることから全く通話・通信品質に問題なし。当時の私の居住地において楽天モバイルは「ちょっとまだ様子見かなぁ」という感じでおりました。

 

しかしながら3月末に転勤で県庁所在地への引っ越し。そして、楽天モバイルが「1GBまでタダ!」というのを提供し始めたので、楽天カード持ちの私は楽天SPUを+1倍にするためだけの理由で、OCNをメイン回線として保持しつつ、楽天モバイルを追加契約しました。機種は前に手に入れていた「Rakuten mini」がありましたので、esimで申し込んでから3日ほどで開通出来ました。費用は全て無料でした。

 

東北ではありますが県庁所在地レベルになりますと全く問題なく楽天回線エリアで電波を掴みます。この1年ほどでだいぶアンテナの改善は進んだようです。

 

また楽天Linkの場合、Wifiを掴んでいれば電話として発信できるという面もありますので、今のアパートの無料ネット回線に繋げばそれこそ無料の電話の出来上がり、というわけです。私はこの楽天回線の「Rakuten mini」を無料の固定電話替わりとして4月から使っています。ただしLTEデータ通信はほぼ使いません(全くゼロだと解約扱いされるかもしれないのでいつも300MBくらいはLTEで通信するようにしてますが)。

 

結果的に、自宅のWifiを使うと全く問題なく固定電話や携帯電話と会話が出来ます。電話だから当たり前だろ、という向きもあるかもしれませんが、以前はこの通話品質がマジで酷かったんです。しかし、今年私が改めて契約し使っている限り、特に通話中に違和感を感じることは無くなりました。音質はIP電話のそれにかなり近いですが、途中で通話が切れたりという事もありません。

 

無論、楽天から「楽天モバイルとしての請求」は今のところ1円もありません。そして楽天SPUも常時+1倍、と。特段何の問題もないのでこれはいいですな。

 

結局、通話に関してだけならメインのOCN回線でかけることはほぼ無くなってしまいました。OCNの方はもう22年使用しているメインの090番号なので電話を受けるときに必須ですからこれを解約するつもりはないのですが、スーパーサブ回線として楽天モバイルはその役割をしっかり果たしてくれています。この0円サービスが改悪されないことを願うばかりです。