45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

公務員を定年退職した後入ってきた62歳のオッサンと超絶ウマが合わない

 

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

 

人間だれしも苦手な人っていると思います。私は基本外ヅラ良く振舞うので、こちらから一方的に「コイツ嫌だわ~」モードで接することはほとんどないのですが、今の職場に一人だけ例外、どうしても分かり合えない62歳のオッサンがいるんですよね。

 

このオッサンは私の勤務先所在地自治体の消防を定年退職し、私の職場にいわゆる60歳過ぎの「シニア人材採用(天下り採用)」みたいな感じで今から2年くらい前に本社から押し込まれた人なんですが、まぁ常識のない事この上ないんですよね。消防にいたときは「副所(署?)長」とかだったらしいです。私は公務員の世界のことはよくわからんのですが、そこそこな役職なんですかね?

 

年下には自分から挨拶しない。男には基本同年代にしか絡まない。メモは取らない。人の話は聞かない。職域を広げようとしない。何か頼むと「出来ない」と言って何もしない・・・等々・・・。そりゃあ消防から小売じゃ業種が違うから戸惑うこともあるだろうけど、それにしたってアンタ、社歴は一番下っ端なんだからさぁ・・・。

 

私はこのオッサンが入社してきた時にこの人の教育係的な立場を本社から頼まれたので、最初は懇切丁寧に教えた(つもり)だったのですが、ハナっから「なんかコイツ全然俺の話聞いてなさそうだな」的態度をとられまくったので(挨拶しない・メモ取らない・ありがとうの言葉が全く言えない・その他諸々)、一週間で見切りをつけ、後は関わるのをやめ、そのオッサンの所属部署の人たちに教育は丸投げしました。貴重な時間の無駄でした。本来はあってはならないことでしょうが、その後は完全無視に近いです。向こうから仕事の件で声を掛けられたときだけ対応します(そんなこともほぼ無いのですが)。

 

しかしこの人に限らずなんですが、この年代のバブルをある程度謳歌したと思われる世代のオッサンって私の感覚的に腹立つ奴が多いんですよね。これは社内に限らず、お客さんでも同様の傾向です(お客さんに関してはあくまで見た目からの推測ですが)。はっきり言って使い物にならないのに無駄にプライドは高かったりとか、人の話を聞かないとか、無駄に声がデカいとか、女性従業員にセクハラ発言をバンバンしてたりとか。全員とは言いませんが今の61~65歳くらいの人に多い感じです。私はこの年代のオッサンとどうもウマが合わないようで、今までこの年齢層の人たちとまともに会話ができたためしがありません。まだ団塊世代の方が全然マシです。逆に、この年代から外れてる人とは全く無問題で関係性を構築できています。

 

あと、私はよくサウナに行くのですが、これくらいの年代と思われるオッサンの「金色のネックレス」してる率が妙に高いんですよね。他の年代はそういうのをしてる人はほぼ見かけないんですけど。あくまで個人の好き嫌いの話なのですが、私はこういう「チャラ男」系統の服飾品が大っ嫌いなんですよね。何が良いんだか全然理解できない。まぁ実害はないからどうでもいいっちゃどうでもいいのですが。

 

こんな今では無能極まりないオッサンでも一応地方公務員だったんでしょうから、つい2年前にはそれなりの退職金貰ったんかなと思うと何だか腹立つんですよね、無性に。履歴書見る限りでは高卒奉職らしいから42年勤務してたってことでしょう?多分ですけど60ヶ月分くらいなんでしょ?2,000万は下らないですよね。決まりだから仕方がないんでしょうけど。あともう一つ、このオッサンの嫁が私と同い年らしいんですよね。20歳くらい離れてるってことですよ。一回も見たことないけど。見た目でも性格でも「このオッサンの何が良かったんだろうか?」と思うような感じなんですが・・・

 

さらにこのオッサン、売場巡回してる時も一切お客さんに挨拶とかしないんですよ。はっきり言ってあらゆる面で不快なので私の目の前から居なくなってほしいのですが、なんかいい手はないもんでしょうかねぇ。まぁ、自分がリタイアすればいいだけなんだけど。しかし自分が60くらいまで雇われで働いてたらこんな感じになっちゃうのかなぁ。やっぱり雇われからの卒業はしなくちゃいけませんね!