45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

2020年6月9日 体重・体脂肪率増加傾向に歯止めかからず

 

本日の支出 2,000円(当月度支出累計/予算 30,710円/110,000円)

・ATM引出 2,000円(現金)

 

本日の体重 60.8㎏(前日差 +0.5㎏)

本日の体脂肪率 20.3%(前日差 +0.6%)

 

本日の運動

・腕立て 30回×1セット

・歩数 15,307歩

・ハンドグリップ 50㎏×30回×左右1セット 30㎏×50回×左右1セット

 

 

仕事から帰ってきて疲れて寝てしまったため寝起き記入。体重・体脂肪率上昇傾向に歯止めがかからずヤバい。堕落した生活の反映か。前に比べると明らかにへこんではいるが、イスに座ると腹の肉が気になる。

 

体重60㎏・体脂肪率18%台が自分の場合やはりベストな感じがする。59㎏ではゲッソリしすぎな感じがするし、61㎏だとやや体が重い感じ。体脂肪率も18%台だと体が軽い感じで19%台後半になるとキレがない感じ。

 

職場の同僚に話すと「40歳過ぎてそれくらいだったら誤差の範囲内」と一笑に付されるのだが、そうは言ってもたったこれだけの事でも気分は大違い。考え過ぎなのだろうか・・・?

 

少なくとも64~65㎏だった時から比べればすこぶる体調は良いのだが、リタイア生活を楽しく送るために健康は必須であろうとの考えから、当面の間は体重60㎏、体脂肪率18%台を目標に日々の食生活・運動を組み立てたいものだ。