45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

コロナショックの影響

おつかれさまです。

 

たまに投資に対するスタンスを書いております私ですが、今回のコロナショックはやはり資産に対して大きな影響を与えております。個別株主体ですから当然ですが。

 

そこで、これからどうなるかはわかりませんが実際私が現在、どの程度の被害を被っているのか、備忘も兼ねて残しておきたいと思います。

 

f:id:agretire:20200320171550j:plain

3月20日時点のマネーフォワードより一部状況を抜粋しました。

 

億単位で資産がある方などとは比べるべくもありませんが、それでも結構な額の増減が起きているのがお分かりいただけるかと思います。

 

今年に入ってから吹っ飛んだ額は(あくまでも含み益分ですが)私の普段の4年分に相当する生活費と同等ですね。

 

これをどうとらえるかはその人次第だと思いますが、、、。

 

パーセンテージ的には、今までもこれくらいの減は何度かありました。逆に増もありました。

 

これが良くも悪くも個別株の実態という感じです。

 

私はヘボくてショボい投資を始めてまだ16年程度のペーペーですが、こういう事もあるという事で記録として残しておきたいと思います。

 

良い事だけ言っている人のいう事を鵜呑みにはなされませんよう、皆様もどうぞお気を付けくださいませ。

 

でも私はこれからも60歳くらいまでは個別株取引を続けると思います。

 

それでは、また。