45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

トイレットペーパー狂騒曲を目の当たりにしました

 

おつかれさまです。

 

本日の内容は2月28日23時まで勤務だった私が、家に帰ってきた後で書いており、書きたてホヤホヤであります。

 

で、私は28日、いつものごとくお昼ごろから出勤しました。

 

そうしたところ、夕方くらいから異様なレジの混雑が発生し、しかも、レジに来る人来る人がほぼ全員手に「トイレットペーパー」を、人によっては12ロール入りを4つも5つも大きいカートに乗せてくるのを目にしました。

 

実際、平日の夕方ですのでそこまでレジの人員が厚いわけでもなかったため、めったにレジに入ることの無い私もレジの応援に入って小一時間くらい流したのですが、客層はほぼ女性、年齢は40~70代くらいと思しき方が次から次へとトイレットペーパーを購入していっておりました。

 

で、やや落ち着いたので「何だったんだ?」と思いトイレットペーパー売場に行くと、、、ガラーンとした売場、、、。

 

同僚に聞いたところ、お客さんが「家の人に品薄みたいだから買ってきてって頼まれた」「東京(南関東)に住んでいる息子/娘/親戚が買えないって言っているからこっちで買って送る」などという人が結構な割合でいたそうです。近隣のドラッグストアやホームセンターでも軒並み売り切れて買えないなどと一部の客が言っていたようです。

 

はぁー、またデマかよ

 

たかだか200~300円で買った物を、1,000円以上の送料をかけて送るとか、、、個人の自由ではありますが、本当に金銭感覚が狂ってますね。

 

しかも、宅配の受付窓口の従業員に聞いたところ、私の住んでいるド田舎の店ですら今日だけでそういう人が10人以上いたとか、、、。

 

トイレットペーパーを作っている製紙業界?の広報によれば、別に品不足になるような状況ではないそうじゃないですか。

 

いったい、今回買いだめしていった人たちは何を考えているんですかね?

 

やや意外だったのは、ネット情報の絡みもほぼなさそうな70代と思しき人もこの騒動に参加していたという事です(偏見かもですが)。

 

普段はこのくらいの客層は「テレビ」でやっていないと反応しないことが多いんですが、今回はいったい何なんでしょう?

 

いずれにしましても、マスクに続いて今度はトイレットペーパーとか、、、同僚と「オイルショックかよ」などと言いながら「踊らされて、、、バカだよねー」という話が尽きませんでした。

 

ちなみに本日の騒動で、増税前に店に無理やり「売れー!」と言われて本社から入れられて困っていたトイレットペーパーが9割ほど消化出来たそうです。明日の土曜日にスッカラカンだと困るので、若干在庫を残しておいたらしいですが、一時的にトイレットペーパーが無くなるのも時間の問題のようです。週明けにはすぐ入荷するらしいですが。

 

しかしまぁ今回のこの騒動、何が腹立つかって、私は個人的に家のトレぺが切れかかっていたので、もともと今日仕事終わる前に買おうと思っていた「スコッティの3倍巻き」までが巻き添え食って買えなくなってしまった事ですね。普段これが売り切れることはまず無いんですが、、、。ったく、、、節操無しのバカどもが、、、。

 

スコッティ フラワーパック 3倍長持ち トイレット4ロール 75mダブル

スコッティ フラワーパック 3倍長持ち トイレット4ロール 75mダブル

  • 発売日: 2016/02/26
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

 

まぁ、毎度書いている事ではありますが、私自身はこんな馬鹿どものように出所不明の根拠のない情報に振り回されることなく、日々の生活を過ごしていきたいものです。

 

それでは、また。