45歳での雇われ脱却を目指す

日々感じたことを書き残しています

2019年12月支出結果

 

おつかれさまです。

 

今月も、どなたかの、そして何かのお役に立つかもしれませんので私の月次の支出記録を公開したいと思います。今年も継続して月次、年次記録は公開していきたいと思っております。

 

なお、以前も書きましたが私の記録は「マネーフォワード ME」を利用したものをベースとしておりますのでご承知おきください。詳しくは以下に2019年11月支出結果記事のリンクを貼っておきますのでそちらをご参照いただければと思います。

 

 

2019年12月の支出結果は以下のようになりました。

累計支出額 140,888円(詳細は以下参照)

f:id:agretire:20200102133313p:plain

2019年12月 支出結果

f:id:agretire:20200102133505p:plain

2019年12月 支出細目(11/25-12/24)

 

個人的な振り返りとしては、ふるさと納税がありますので総額が高いのはともかく、もう少し改善の余地があるかなと思います。

 

内容についてご説明します。

 

食費:26,358円

・食料品:19,788円…従業員販売の「クリスマスケーキ 2,000円」を含んでおり、それを考慮すればまあそこそこかな、と。

・外食 :1,230円…「かつや」でロースかつ丼を2回食べました。まあたまにはいいかなと。

・昼ご飯:4,062円…職場に白ご飯を持っていき、おかず1品とお茶を買うスタイルですが、1日約200円×月間勤務日数なので妥当かなと。ただし削るとすればここが筆頭です。

・カフェ:1,278円…コンビニで飲料を購入、またショッピングセンターでの軽食をした分。休日のパートナーとの飲食二人分を私が支出しました。

 

日用品:544円

・日用品:544円…洗濯用「キーピング詰替」「クローゼット用除湿剤」をホームセンターで購入しました。

 

趣味・娯楽:2,570円

・映画・音楽・ゲーム:780円…Amazon echo dot衝動買い時のMusic Unlimited代金です。1ヶ月分。

・その他趣味・娯楽:1,790円…唯一の宅外趣味であるサウナに入るべく近所の極楽湯に3回行きました(1回休日料金あるため単純に3で割れません)。

 

交際費:6,000円

・プレゼント代:6,000円…彼女が欲しいと言っていたポータブルスピーカーを楽天で調達しました。クリスマスプレゼントと同義です。端数をポイント使用したのでこの金額です。

 

健康・医療:10,000円

・医療費:10,000円…ピロリ菌除菌後の経過観察のため近所の内科へ胃カメラプロテイン飲みすぎ健康診断異常の同時検査で行った分です。実際は5,500円程度の支出でしたが事前にいくら費用がかかるかわからなかったことと、現金決済しかできない医院のため1万円をおろしました。実際のところは釣銭のうち3,000円を口座に戻し、残りは現金を使用するシーンにて使ってますがとりあえずこの項目の支出は1万円としておきます。

 

自動車:14,000円

・ガソリン:10,000円…安定の「5,000円×2回」給油です。通勤費含みます。

・車検・整備:4,000円…いつも見てもらっているディーラーでオイル交換と来年の車検に向けた事前点検を依頼しました。

 

特別な支出:219円

・家具・家電:219円…Amazon echo dot本体代金分として上がってました。

 

現金・カード:4,500円

・マネーフォワード:500円…マネーフォワードMEプレミアム使用料です。

・ATM引き出し:4,000円…カード、電子マネー等が使用できない場所での支払い用です。現金小遣いですね。使用用途ですが、ここは細かく管理していません。二度、サウナのある温浴施設にパートナーと2人で行きました。その料金800円×2人=1,600円と670円×2=1,360円も含まれています。

 

水道・光熱費:14,346円

・灯油代:2,440円…ストーブ用灯油を10L×3回購入しました。平均単価81.3円/Lと11月以前より値上がり傾向です。

・ガス代:5,104円…地場会社のプロパンガス利用。使用量4.4㎥。相変わらず高値安定です。シャワーと調理・給湯(主に洗い物)に使用。外気温が低下しておりシャワー時に温まるのに時間がかかります。なお、シャワーは毎日浴びています。

・電気代:2,141円…某地域大手電力会社30A契約58kWh使用。こんなものかとも思いますが楽天でんきへの切り替えを検討中。

・水道代:4,661円…相変わらず高い。一番の不満です。13口径で6㎥の上下水使用量でこれは高すぎ。変えようがないので甘受するしかありません。

 

通信費:3,551円

・携帯電話:1,131円…楽天モバイルスーパーホーダイ1,631円を、楽天スーパーポイント500ポイント使用したためこの請求額です。使用感に何の不満もありません。

・インターネット:2,420円…これは突発支出で今後普段は発生しない項目です。内訳は10月末まで使っていたフレッツ光マンションタイプの解約違約金1,650円(1,500円+消費税)と、解約のタイミングが1日遅れたため11月分も請求されてしまったプロバイダのAsahiネット11月分使用量770円です。なお現在のネット回線は過去記事に上げている通り、カレンダーワールドのプリペイドsimを利用しており環境に問題は全くありません。

 

住宅:3,000円

・駐車場代:3,000円…会社借り上げの社宅扱いアパートですが駐車場代のみ自己負担必要なための支出です。近所に空地も多数あり払うのがバカバカしいのですが致し方なし。ここにもメスを入れようと思ってます。

 

税・社会保障:55,800円

ふるさと納税:55,800円…秋田県仙北市に56,000円、楽天を利用しふるさと納税を実施、返礼品として60キロのあきたこまち玄米が届きました。なお楽天スーパーポイントを200ポイント使用しましたので実際の支出はこの金額です。

 

以上のようになりました。ふるさと納税を除けば実質支出は85,000円程度ですが、本当は7万円台にまで圧縮したいところです。特に通信費の項目は致し方ないとはいえ本当にもったいなかった。使ってもいないものにカネを払った典型例ですからね。あとは昼食・水道光熱費の項目がやや高いかなと自分では考えています。工夫すればここはまだまだ下げる余地がありますね。その辺りも自分が不快にならない程度に検証と研究を続けていきたいと思います。

 

それでは、また。